脳梗塞・脳卒中が嫌なら EPA・DHAサプリメント

刺身
北極圏に住むイヌイットは、欧米人並に脂肪を大量に摂っているのに、
心臓病が少ないことが分かっています。
イヌイットの血液を調べたところ 不飽和脂肪酸・エイコサペンタエン酸(EPA)
血液に多く含まれていることが発見されました。
ところが最近、交通手段の発達や欧米風の食事などで
あまり魚を食べなくなった結果、高血圧症・高脂血症・糖尿病などが
急増しているそうです。
不飽和脂肪酸には、、脳血栓や動脈硬化、心筋梗塞、高血圧などの
予防効果が高く、コレステロール値を下げる働きがあり、
DHA は脳細胞の働きを活発にし学習能力を向上、
痴呆やボケを防ぐ効果も期待できます。

同じ「脂」を摂るなら 動物性よりも魚介類の脂をより多く摂りたいものです。
また、EPAを長期間摂り続けると 体全体の細胞に摂りこまれ
細胞の膜などを形作っている脂肪成分がEPAに置き換わります。
その結果、体の細胞がEPAを豊富に含むようになり アレルギー体質などが
変わる可能性があります。

EPA は青魚に多く含まれています。その代表格がサバ・マグロ・マイワシ
EPAは煮たり焼いたりすると流出してしまうため 生で食べるのが一番よいでしょう。
厚生労働省が推奨しているEPA摂取目標は1日に2g
サバのお刺身なら、毎日140g食べ続けなければいけません。
ところが、食事から摂取しようとした場合 カロリーオーバーの恐れ、
季節や産地によってのばらつき、アレルギーや好き嫌いの問題があります。
お薦めするのは、やはりサプリメントでの摂取ナイス
カロリーや季節ごとのばらつきなどの心配がなく
安全で確実に摂取することが出来ます。


マリンオメガ
クローバー当店でご紹介しているEPA・DHAが豊富なサプリメント
  南氷洋のオキアミから作られています。
  南氷洋は周りを流氷で囲まれているため 海洋汚染が少なく
  またオキアミは食物連鎖の最下位にいるため 汚染物質を溜めこんでいません。
  サプリメントは 口に入るものですから 安全・安心なものでなければいけませんね。


高血圧・脳卒中・心臓病・糖尿病といった「生活習慣病」は、
若い時から正しい生活習慣を身につけることで、かなり予防できます。
また、ひとたび病気にかかってしまっても 生活習慣を改めることで
進行を遅くし 症状を軽くすることができるようになります。
あなたの生活に 安心のお守りとして サプリメントを加えて下さいね。

*** お求め・お問い合わせは ***
≪shop 自然から元気≫
静岡県浜松市浜北区染地台3丁目20-20
TEL 053-587-3118 FAX 053-587-3115
木・日曜日 定休 AM10:00~PM7:00 営業
info@shizenkaragenki.jp
全国どこでもヤマト運輸がお届けします

HPからも お買い求めいただけます。
全国どこでも、ヤマト運輸がお届けします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)