細胞が生まれ変わる 銀座まるかん 美肌 ダイエット コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は もともと人間の体内に存在しますが
20歳をピークに 年々減少していき、特に40代以降になると
体内のコエンザイムQ10の量は急速に減少していきます。

臓器によってその減少する割合は異なりますが、最も現象が著しいのは
心臓で、20代の量と比較すると 40代で30%、
80代では約半分にまで減ってしまいます。
コエンザイムQ10が不足すると、エネルギーの生産効率が下がるだけでなく
活性酸素による細胞の酸化を防げなくなるため 老化が進み
様々な病気の原因となります。


では、普段の食生活からコエンザイムQ10の摂取量を増やすことは出来るのか?
確かにコエンザイムQ10を含む食物はたくさんありますが、
食物からだけで必要量を摂る事はとても難しいのです。
食物に含まれる量は非常に少なく、老化防止や健康維持に必要な量を
食物から摂ろうとした場合、一日にイワシなら20匹、牛肉なら4.5㎏、
ブロッコリーなら14㎏も必要です。
これだけの量を毎日摂るのは 体力的にも金銭的にもほぼ不可能でしょう。
年齢とともに、バランスの良い食事を摂りながら
コエンザイムQ10をサプリメントで補給することをおススメします。


~コエンザイムQ10の働きは 驚くほど多岐にわたります~
☆ 代謝の促進⇒元気を創る 体重増加を防ぐ 脂肪の蓄積を防止する
☆ 抗酸化力⇒細胞の酸化を防ぐ=老化防止(物忘れ・老眼・関節痛など)
☆ 美肌効果⇒シミ・しわ・肌荒れ・乾燥肌の予防と改善
☆ 血液の流れを促す⇒疲労回復・冷え症、低血圧の改善・むくみの改善
☆ 高脂血症治療薬の副作用抑制
☆ 歯周病の予防
☆ 癌の細胞死を促す⇒抗がん作用
銀座まるかん 毎日パワー
銀座まるかん ≪毎日パワー ≫3,675円(税込)
1カプセルにコエンザイムを30mg配合 。まずは、一日2粒から初めてみましょう。
サプリメントはお薬ではありませんので 自分の体調・体質に合わせて
飲む量やタイミングを加減できます。飲み続けて足りないなと感じるようなら
粒数を増やし、充分足りてきたなと感じられたら粒数を減らすなど、
自分の体と相談しつつ、健康の補助にお役立て下さい。
コエンザイムが有るのと無いのでは28倍 もエネルギー量が変わってきます。
20歳を過ぎたら コエンザイムQ10をサプリメントで補うことをおススメします。


*** お求め・お問い合わせは ***
≪shop 自然から元気≫
静岡県浜松市浜北区染地台3丁目20-20
TEL 053-587-3118 FAX 053-587-3115
木・日曜日 定休 AM10:00~PM7:00 営業
info@shizenkaragenki.jp
全国どこでもヤマト運輸でお届けします

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)