食べる美容液 アボカド アンチエイジング エイジングケア エリカ・アンギャル

アボガド
数多くのミスユニバースを育てたエリカ・アンギャルがその著書、
「世界一の美女になるダイエット」で語っているのが
「アボカドは食べる美容液、
    美しくなりたかったら外すことのできないスーパーフード」


アボカドのとろりとした部分はオメガ9という油分。
皮下脂肪にはならず、血液中の悪玉コレステロール値を下げます。
また、βシステロールという脂質も含まれ、
コレステロールの吸収そのものを抑える効果が確認されています。

アボカド1個でごぼう1本分に相当する食物繊維が含まれています。
腸の働きを整え、食前に食べるとダイエット効果も得られます。
腸がキレイになると、免疫力のアップにつながりますね。

脂肪を分解するビタミンB2、肝臓で働く抗酸化物質グルタチオンが豊富で、
脂質の代謝(燃焼スピードを高める)、解毒作用(デトックス)に働きます。
食べたものの分解を早め、ダイエットに効果的です。

アボカドにはリノール酸、リノレン酸と呼ばれる必須脂肪酸が豊富、
お肌を乾燥から守ってくれるセラミドを作り、艶と弾力を保ちます。
また、皮膚の健康を維持するビタミンB2・ビタミンB3(ナイアシン)も
豊富に含まれているため、口角炎や口内炎、脂漏性皮膚炎
(鼻の脇に脂肪のぶつぶつができる)の改善に効果が期待できます。


抗酸化作用のあるビタミンE、ファイトケミカルと呼ばれるルチンやカロチノイド
非常に多く含まれており、がん予防、血流の改善(冷え症の緩和)
サラサラ血液効果が期待
されます。
アボガドのサラダ
その他、血中のナトリウム(塩分)を体外に排泄し、血圧を下げ、
肝機能の負担を減 らす作用があるカリウム
新しい細胞を作り出すために必要な葉酸など、
高タンパク&11種類のビタミン&14種のミネラルを含む、
まさにスーパーフード。

ギネスブックにも、世界一栄養価の高い果物として記載されています。
成長期のお子さんからダイエットや美肌つくりが気になる女性、
成人病が気になるお父さん世代、アンチエイジング(抗老化)が気になるシニア世代と、
毎日皆さんで召し上がって頂きたいですね。
ネットで検索すると、数多くのアボカドレシピが紹介されています。
ぜひ、毎日の食生活に取り入れてみて下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)