ヒトは血管とともに老いる EPA・DHAのサプリメント 動脈硬化の予防

動脈硬化
動脈は絶えず伸縮を繰り返し、全身に血液をくまなく送り届けています。
元気で働き者の動脈のおかげで、全身の臓器や細胞に栄養や酸素が常に届けられ、
私達は日々元気に過ごすことができるのです。
ところが、毎日の食事で過剰な脂質や糖質を摂取し続けると、
血管の内部に侵入し、壁を構成している様々な細胞が異常に増殖します。
このため、血管内部が狭くなり硬くなってしまう、動脈硬化がおこります。
さらに、プラーク(粥腫)が盛り上がり、もしプラークが破裂したり、剥がれたりすると
狭心症や心筋梗塞、脳梗塞につながります。
特に気をつけて頂きたいのが健康診断などで 「コレステロール値が高い」と
言われた方です。 血液中のコレステロールや中性脂肪が増え過ぎる状態を
脂質異常症(高脂血症)といい、動脈硬化を引き起こす大きな要因になります。


心筋梗塞や脳梗塞は、ある日突然に命を奪うこともある、恐ろしい病気です。
そのため、近年、動脈硬化性疾患を防ぐことができないかと大規模な研究が
行われてきました。その中で注目されたのが、以前は日本は欧米に比べて
魚を多く食べる習慣があったため、心筋梗塞などの死亡率が低かったのですが、
食事の欧米化が進み、魚、特に生魚を食べる機会が減ったため、
動脈硬化性疾患が増えてしまったのではないか?ということ。
魚の油、EPA・DHAに大きな注目が集まったのです。
EPA・DAHの効果
上記の表は既に心筋梗塞や脳梗塞のリスクがあると診断された方が
EPA・DHAのサプリメントを5年間飲み続けた結果です。
魚に含まれる油(EPA・DHA)がコレステロール値を下げ、
血液をサラサラにすることはよく知られていますね。
EPA・DHAの良いところは、コレステロール値が高くなり始めてからでも
値を下げることができる という点です。
EPA・DHAのサプリメントを飲み続けた人は、明らかに狭心症や
心筋梗塞の発生率が下がっています。

リスクがあると診断された方、またその心配がある方は
ぜひEPA・DHAのサプリメントを飲み続けてみましょう。
マリンオメガ
EPAは加熱すると流れ出してしまうため、刺身で食べるのが一番良く、
また、体内での酸化を防ぐため、緑黄色野菜などと一緒に食べるのが良いなど、
食べ物から継続して摂取するのはなかなか難しいのが現状です。
好き嫌いやアレルギーがある場合は、さらに難しくなってしまいますね。
そこで当店でご紹介しているEPA・DHAが豊富なサプリメント
南氷洋のオキアミから作られたものです。
南氷洋は周りを流氷で囲まれているため 海洋汚染が少なく
またオキアミは食物連鎖の最下位にいるため 汚染物質を溜めこんでいません。
サプリメントは 口に入るものですから 安全・安心なものでなければいけませんね。
あなたの生活に安心のお守りとして ぜひEPA・DHAのサプリメントを
とり入れてみて下さい。


「自然から元気」ではサプリメント管理士が
皆様の健康に関するご相談を承っています。
毎日を快適に過ごせない、楽しめない理由があるのなら、
我慢しないで、まずはご相談下さい。
病気を予防し、健康で幸福な生活を送るためには何が必要か、
何が出来るか、ご一緒に考えてみませんか?

*** お求め・お問い合わせは ***
≪shop 自然から元気≫
静岡県浜松市浜北区染地台3丁目20-20
TEL 053-587-3118 FAX 053-587-3115
木・日曜日 定休 AM10:00~PM7:00 営業
info@shizenkaragenki.jp
全国どこでもヤマト運輸がお届けします

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます

本格的な暑さがやってきましたね^^
どうぞお体を大切に過ごして下さいね♪

お見舞いのメッセ、ありがとうございます。
初めてのことなので、自分でも驚いています^^;
焦っても仕方がないので、無理しないように気を付けますね。
本当にありがとう~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)