10月は乳がん撲滅月間 ピンクリボン運動に賛同しています

 ピンクリボン運動のバッジ
ピンクリボンは乳がんを早期に発見することの大切さを訴えるシンボルマークです。
若くして乳がんで亡くなった米国の女性の家族が、
このような悲劇が繰り返されないようにとの願いを込めてピンクのリボンをつくり、
思いを広めたことが始まりと言われています。
その後、行政、市民団体、企業などが協力し、乳がん早期発見のための
イベントを開催したり、ピンクリボンをデザインした商品を販売し、
その売上金の一部を啓発運動や研究に役立てるなどの活動をしています。
その結果、受診率が増え、死亡率は低下。
このような成果から、ピンクリボン運動は広く知られ、
日本でも様々な活動が行われています。
乳がんの出来やすい位置
乳がんは早期発見で約90%が治癒可能です
乳がんになる女性は年々増えており、日本では女性の15人に1人といわれ、
決して他人事ではありません。亡くなる方も1万人を超えています。
特に乳がんは若い世代に多く、20歳代後半から増え始め、
30歳代から40歳代にかけて急激に増えるのが特徴です。
しかし、乳がんは自分で見つけることのできる数少ないがんであり、
早期に発見すれば約90%が治癒可能と言われています。
きちんと検診をしていれば、命を失う確率は低くなります。
「私は大丈夫」と思いこまず、自己検診や医療機関での検診を
続けることが大切です。

ピンクリボン
「自然から元気」はピンクリボン運動を応援しています
10月末まで、当店でお買い物をされた女性の方に
ピンクリボンのピンバッチをプレゼントします。
このピンバッチを身につけ、どうか周りの多くの方に、
乳がん検診を受けることの大切さを広めて下さい。
自分の命を大切にすることは愛する人たちを大切にすることに繋がります。

この機会にぜひ、乳がんの自己検診を、医療機関での乳がん検診を受けましょうびっくり

ピンクリボン運動ってなぁに?という方はこちらをご覧ください。
NPO法人 J.POSH 日本乳がんピンクリボン運動
自然から元気 アクセス 地図

*** お求め・お問い合わせは ***
≪shop 自然から元気≫
静岡県浜松市浜北区染地台3丁目20-20
TEL 053-587-3118 FAX 053-587-3115
木・日曜日 定休 AM10:00~PM7:00 営業
info@shizenkaragenki.jp
全国どこでもヤマト運輸がお届けします

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)