認知症の予防、改善、血管拡張や抗酸化作用、血小板凝集抑制の働きで脳機能を活性化する「イチョウ葉エキス」

イチョウ葉
地球上に近縁種がないことから「生きた化石」と呼ばれているイチョウ。
イチョウ葉には特有の香気成分や多くのフラボノイドが含まれています。
日本やアメリカではイチョウの葉からとれる成分を
サプリメントとして位置付けていますが
ドイツなどのヨーロッパでは医薬品の扱いとなっています。


特有の香気成分が血流を改善
いちょうの青葉から抽出された「いちょう葉エキス」には、
特有の香気成分や、10数種類のフラボノイドが含まれています。
これらの成分には血管拡張作用や抗酸化作用、
血小板凝集抑制作用があります。
これにより、脳内の血流改善や記憶力減退の予防・改善に
効果を発揮すると言われています。


イチョウ葉エキス-認知症
認知症の記憶力低下を改善
アルツハイマー病や脳血管性認知症の患者に「いちょう葉エキス」、
またはプラセボを52週間摂取してもらった米国の研究では、
いちょう葉エキス摂取群で日常生活の
行動評価を評価するスコアが改善。
認知力も上昇しました。
軽度から中等度のアルツハイマー病患者を対象にした
4つの研究を総合的に解析した研究でも、
有意な認知機能改善効果が認められたそうです。

イチョウ葉エキス-記憶力
健康な人の記憶力の維持・向上にも役立つ
いちょう葉エキスは若い世代にも利用価値があります。
30~59歳の健康な男女にいちょう葉エキス、
またはプラセボを2日間摂取してもらった研究では、
ワーキングメモリーと呼ばれる短期記憶が向上。
19~24歳の男女2に注意力と記憶力のテストを行った研究でも、
いちょう葉エキス摂取により、
注意精度や記憶の質、記憶速度の増強が見られました。

サプリ3
※画像はイメージです
当店でお勧めしている「イチョウ葉エキス抽出物サプリメント」
エキスを抽出するのに23もの工程があり、
たった0.5㎏のエキスを摂るのに25㎏ものイチョウ葉を使っています。
何よりも、「ギンコライドB」を発見されたコロンビア大学名誉教、
中西香爾博士のアドバイスを頂いてつくられた、安全安心、
また効果が極めて高いと感じられるものです。


うっかり物忘れが多くなった、認知症を予防したい、
頭の冴えをキープしたい(受験生やビジネスマンにもおススメ!)
血液サラサラを心掛けたい、高血圧が気になる、
末端の冷えが気になる(冷え症、肩こりなど)、
頻尿、イライラ感を感じている方は
ぜひイチョウ葉エキスのサプリメントをお試しくださいね。


当店ではサプリメント管理士が皆様の健康に関するご相談を承っています。
病気とは言えないけれど体調不良を感じている、
将来起こるかもしれない病気を予防したいなどお気軽にご相談ください。

*** お求め・お問い合わせは ***
銀座まるかん特約店 ・ルーヴルドー正規代理店
≪shop 自然から元気≫
静岡県浜松市浜北区染地台3丁目20-20
TEL 053-587-3118 FAX 053-587-3115
木・日曜日 定休 AM10:00~PM7:00 営業
info@shizenkaragenki.jp
全国どこでも宅配便でお届けします

自然から元気 もうひとつのブログ

自然から元気 HP 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)