夏はお肌の老化が加速する 紫外線、クーラーの乾燥によるインナードライを防ぐべし! スプレータイプの炭酸ローション

夏は汗や皮脂の分泌が盛んになり、一見潤っている錯覚に陥りますが
実際には肌内部が砂漠のような水分不足になっていて、
乾燥からハリや艶を失っていることが多いのです。
お肌は内部が乾燥すると、これ以上の水分蒸発は防ごうと皮脂分泌を増やします。
結果、内部はカサカサなのに、肌表面はベタベタという隠れ乾燥状態に
この状態をインナードライといいます。
ではどうして夏になると、お肌のインナードライが進んでしまうのでしょう?

1)汗による夏枯れ 汗をかいてベタベタすると、小まめに洗顔したり
シャワーを浴びるなどして、さっぱりと洗い流しますね。
お肌がもともと持っているうるおい成分=天然保湿因子(NMF)は水溶性。
汗やシャワー、水洗いの洗顔だけでもお肌から流れ落ちてしまうのです。
また、「さっぱり」を求めて普段より洗浄力の強い洗顔料を使ったり、
ミント成分の配合されたものをお使いになるケースがあるようです。
強い洗浄力の洗顔料を使えばさらに潤いが奪われ、
またミント成分は蒸発する際に水分を奪っていくため、
乾燥に加速がかかる結果となってしまいます。

水分量
2)冷房による夏バテ 現代ではどこへ行ってもエアコンがかかっています。
でも冷房の効いた室内の湿度は屋外の約半分です。
エアコンは室内の湿度だけでなく、お肌の水分まで奪ってしまいます。
エアコンの効いたお部屋に60分いると、
お肌の水分量は1/4にまで下がってしまうのです。
また、冷気により血行が悪くなり、代謝が低下し、
益々潤いをキープできなくなってしまいます。

角層水分量
3)紫外線による夏枯れ&夏バテ 紫外線こそ夏の肌ダメージの大敵です。
紫外線は雲やガラスを透過するので、曇の日や室内でも油断は禁物。
たとえ少しずつでもダメージは蓄積されます。
紫外線の恐ろしさは肌内部の乾燥を引き起こし、シワ、ハリ、弾力不足など
深刻な肌ダメージをおこす原因になってしまうことです。

お肌の夏枯れ&夏バテをおこす3つの落とし穴、
これらは避けて通れない道なのでしょうか?
いえいえ ルーヴルドーにお任せください。


新しい炭酸ローション
まずは炭酸スプレーローションで肌深部までしっかり保湿
ルーヴルドー社の炭酸スプレーは驚くほどキメが細かく、
噴霧力に優れているので、お顔なら約1~2秒でOKです。
また炭酸だけでなく、酵素活性因子(EMN)、ヒアルロン酸(保湿効果)、
コラーゲン(保湿効果)、銀(抗菌・抗酸化)を配合
し、
シミ、しわの改善・美白・肌荒れ、ニキビの改善・小顔効果・リフトアップ・
お肌のキメ、ハリ、ツヤ、毛穴を整える・筋肉を柔らかくする・リンパの流れをよくする
など美容効果だけでなく健康効果も満載です

洗顔のあと、プレローションとしてお使い頂くことで
のちに使うスキンケア用品の浸透を良くし、肌深部までしっかり保水します。
結果、お肌の水分と油分のバランスを整え、天然保湿因子を守ります。
日中、乾いたなと思ったら、メイクの上からスプレーして下さい。
キメの細かい炭酸ミストがお肌の角層へ浸透し、乾燥を防ぎます。


炭酸ローション
ルーヴルボーテ ECローション NET125g ¥1,500(税別)

夏のスキンケアのポイントは乾燥と紫外線を徹底的に防ぐこと。
この時期に何もしなかったら、お肌は5歳老け込んでしまいます。
秋になって後悔しないよう、エイジレスなお肌を目指しましょうね。


*** お求め・お問い合わせは ***
銀座まるかん特約店 ・ルーヴルドー正規代理店
≪shop 自然から元気≫
静岡県浜松市浜北区染地台3丁目20-20
TEL 053-587-3118 FAX 053-587-3115
木・日曜日 定休 AM10:00~PM7:00 営業
info@shizenkaragenki.jp
全国どこでも宅配便にてお届けします

自然から元気 もうひとつのブログ

自然から元気 HP

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)