花粉症 ヒノキ花粉の時期 アレルギー

3月下旬から5月にかけて ヒノキの花粉が飛び始めます。
スギ花粉による花粉症の症状が出ている方は
引き続き、花粉症に悩まされることになります涙
スギ花粉とヒノキ花粉は、糖蛋白の構造が良く似ているので
スギ花粉のアレルギーが出る人はヒノキ花粉にも反応しやすいのです。
また、スギ花粉の反応に上積みされてアレルギー反応が出るため
症状が強く出やすいのが特徴汗
辛い鼻水・くしゃみ・目のかゆみには 引き続き
≪べにふうき≫をお飲み頂くことをおススメします。

べにふうき茶には、アレルギーの元となる ヒスタミンを抑える抗ヒスタミン作用と
アレルギーを起こすレセプタの数を減らす両方の作用があります。

『べにふうき茶』には、抗アレルギー効果が期待される『メチル化カテキン』
豊富に含まれています。 メチル化カテキンは「体内貯金」ができます。
継続して飲んで頂くことにより、花粉症の症状を和らげ
また花粉症にならない体つくりをサポートします。

べにふうきカプセル
オーガニック屋久島産 ≪べにふうき≫カプセルタイプ 180粒入り ¥3990
まる(赤)メチル化カテキンの働きを高めてくれる ショウガエキスを配合しました。
まる(赤)カプセルタイプですから 苦味・渋みを全く感じません。
  また、カプセルのサイズが小さめですから
  お歳を召した方、子供さんでも大丈夫です。

べにふうき茶
大袋入り 「べにふうき茶」65包入り  今なら30%増量¥1680(税込)
まる(赤)ミクロのサイズまで粉砕化してあります。
  体内への吸収率に優れ 茶葉の核に含まれる コエンザイムや
  テアニン・カテキンを余すことなく摂取できます。

≪べにふうき ≫をお召し上がり頂くと、約20分後に
鼻水、目の痒みなどの症状の緩和が感じられます。
約3時間ほどの経過で尿から排出されますが お茶は食品ですので、
1日に何回飲んで頂いても大丈夫です。(症状の緩和には個人差があります)

*** お求め・お問い合わせは ***
≪shop 自然から元気≫
静岡県浜松市浜北区染地台3丁目20-20
TEL 053-587-3118 FAX 053-587-3115
木・日曜日 定休 AM10:00~PM7:00 営業
info@shizenkaragenki.jp
全国どこでもヤマト運輸がお届けします

HPからも お買い求めいただけます。
全国どこでも、ヤマト運輸がお届けします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)