手・爪は乾燥によりダメージを受ける スキンケア

秋から冬にかけての空気の乾燥は、
常に外気に触れている手や爪にとっては大敵です。
家事や仕事など様々な作業で 常に何かに触れているため
想像以上にダメージを受けやすいのです。

手の平の皮膚には顔の皮膚と違い、皮脂分泌をする皮脂腺がありません。
手の甲側から出る皮脂で油分を補い、さらに表面の角質層を厚くすることで
内部の潤いを逃さないようにしています。(バリア機能)

爪も同じように乾燥しやすい部位です。
爪は皮膚の表面の角質が変化し、硬くなったもの。
つまり、爪も皮膚の一部なのです。

手も爪も、バリア機能を担っている角質層が十分に潤いで満たされていれば
異物の刺激を防いだり、水分の蒸発を防ぐことができますが
乾燥により角質層がめくれ上がった状態になると、
そこからアレルギー物質が侵入したり、刺激をダイレクトに受けて、
トラブルを起こします。
手湿疹
中でもポピュラーなのが主婦湿疹とも呼ばれる「手湿疹」
元々は乾燥が原因なのですが水や洗剤の刺激が加わり悪化してしまうケースです。
こうならないためには、日頃から「保湿」と「保護」を心がけることが大切です。

手荒れが気になる人は液体よりも固形石鹸の方がお勧めですが
固形石鹸の中でも、炭やヒノキ、緑茶入りは肌の弱い方にとっては
洗浄力が強すぎる場合があります。
またハンドクリームも、ハーブやメンソール、尿素入りのものは
肌のバリア機能を低下させてしまうことがあるので注意しましょう。

参考資料:Healthy TALK (11月号)より抜粋 皮膚科医 澤村栄美子先生談
ナチュレルゲルクリーム 2
ナチュレルSPゲルクリーム ¥3675
上質な水 80%をベースに十数種類の天然潤い成分を配合。
もちろん、鉱物油・界面活性剤・アルコール・香料など
お肌の負担になるものは一切不使用。

肌本来の潤いを取り戻すために、子供も大人もお顔から全身まで使えますナイス

*** お求め・お問い合わせは ***
≪shop 自然から元気≫
静岡県浜松市浜北区染地台3丁目20-20
TEL 053-587-3118 FAX 053-587-3115
木・日曜日 定休 AM10:00~PM7:00 営業
info@shizenkaragenki.jp
全国どこでもヤマト運輸でお届けします

HPからも お買い求めいただけます。
全国どこでも、ヤマト運輸でお届けします。


真の美しさや若々しさは心と体の健康から成り立ちます。
目指そうびっくり健康美力こぶ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)