ビタミンCは万能選手 コレステロール LDL コラーゲン生成 夏バテ サプリメント

レモン
ビタミンCと聞くと、すぐに酸っぱいレモンを想像しがち。
でもピーマンやブロッコリーなどの野菜や果物にもたくさん含まれています。
レモン100gに含まれるビタミンCは100mgですが、
同じ重さの赤ピーマンでは170mg、黄ピーマンでは150mg、
青ピーマンでは76mg、ブロッコリーは120mg含まれています。
ただし、これは生の状態での数値。ビタミンCは加熱で失われやすいため、
なるべく生で食べる工夫をしたいですね。

ビタミンCは組織を結ぶコラーゲンの生成に不可欠であり、
また水溶性の重要な抗酸化物質でもあります。

長期間不足が続くと、コラーゲンの構造が弱くなり
壊血病を引き起こしてしまいます。
実はほとんどの動物はビタミンCを自力で体内合成できます。
しかし、困ったことに人やモルモットは合成に必要な酸化酵素が
もともと欠損しているために、野菜や果物など食物から
摂取しなければなりません。
ビタミンCが不足すると、コラーゲンの生成が滞って組織構造が弱くなるため、
毛細血管からの出血、歯肉炎、貧血、全身倦怠感、脱力感、食欲不振などの
症状が出てきます。歯肉炎は壊血病の初期症状とされますが、
実際の出血は歯肉にとどまらず、筋肉や骨、神経にもおよんで、
貧血や倦怠感の原因にもなります。


野菜や果物を食べる人が少ない人はビタミンCが不足しがち。
特に食が細くなっている高齢者や、食事が不規則になりがちな方は気を付けて下さい。
またビタミンCは喫煙によって著しく消費されるので、
喫煙者は特に摂取が必要です。

ビタミンCの成人1日の必要量は85mg、推奨量は100mgです。
一度にたくさん摂っても体が必要とする量以外は排泄されてしまいます。
また極端にたくさん摂取すると、吐き気、腹痛や下痢を引き起こすことがあります。
毎日、ちょっと多めに野菜や果物を摂ることを心掛けるのがポイントです。
出典:明治健康ファミリーより 大野誠教授談

栄養素の中でも一番耳にするのがビタミンCではないでしょうか。
ビタミンCは非常に優秀な万能選手で、様々な体の組織や働きに関与しています。
美肌のもとはもちろんのこと、血管を強くする、便通のコントロール、
疲労回復、コレステロールのコントロール、ガンの予防と治療への期待 などなど。
お肌がきれいになりたい、ガンを予防したい、
LDLの数値を安定させたいと望んでいる方は食品だけでなく、
サプリメントで安定した量を摂取することをおススメします。

特にガン予防へのアプローチは病院で行われているほど
効果が期待されています。
たっぷり摂っているようで、実は足りていないのがビタミンC イチゴ
美肌と健康のためにぜひサプリメントで安定した摂取をおススメします。


≪自然から元気≫ではサプリメント管理士が
皆様の健康に関するご相談を承っています。
気になること、悩んでいることがありましたら、お気軽にご相談ください。

*** お求め・お問い合わせは ***
≪shop 自然から元気≫
静岡県浜松市浜北区染地台3丁目20-20
TEL 053-587-3118 FAX 053-587-3115
木・日曜日 定休 AM10:00~PM7:00 営業
info@shizenkaragenki.jp
全国どこでもヤマト運輸でお届けします

HPからも お買い求めいただけます。
全国どこでも、ヤマト運輸でお届けします。


真の美しさや若々しさは心と体の健康から成り立ちます。
目指そうびっくり健康美力こぶ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)